【予約制です。事前にお電話ください】

06-6136-7233

月・水・金
10:00-20:00
土曜日
10:00-13:00
休診日:
火・木・日・祝日・土曜午後

なかがわ心のクリニックが
診療する主な心の病気

こころの病は様々な種類が存在し、それぞれ原因や治療法も異なります。
このページでは、なかがわ心のクリニックが診療する主な心の病気を紹介します。

  • うつ病
    うつ病とは、強いうつ状態が長く続いて回復せず、普段通りの生活をすることが困難になる病気で、脳の機能障害が生じている状態です。うつ病のはっきりした原因はまだ特定されていません。うつ病では、気分、意欲、思考などに関係するセロ…
  • パニック障害(パニック症)
    場所や状況に関係なく生じてくる強い不安や恐怖に、動悸・呼吸困難・発汗などの自律神経症状を伴うパニック発作が2回以上繰り返し出現する状態をパニック障害(症)といいます。パニック発作は急速に症状が現れ、数分以内にピークを迎え…
  • 社交不安障害(社交不安症)
    「多くの人の前で話すと緊張する」「初対面の人にあいさつするのは恥ずかしい」などということは誰にでもあることですが、他人から注視を浴びるかもしれない社会的状況や行為に対し、顕著で持続的な不安や恐怖を抱き、そのような状況を回…
  • 強迫性障害(強迫症)
    強迫性障害は、強迫観念と強迫行為からなっています。強迫観念は、「少なくとも障害の期間の一時期には、侵入的で無意味あるいは不適切なものとして体験され、無視しようとしたり抑え込もうとしても絶えず心を占める思考、衝動、イメージ…
  • 大人の発達障害
    発達障害という用語は、法律上の定義と医学的な定義の間で少し違いがあります。 発達障害者支援法(2005年)では「発達障害」とは、自閉スペクトラム症(ASD)[自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害]、学習障害…
  • 思春期の心の病気
    不登校、引きこもり 情緒不安定、不安障害、気分障害 対人恐怖、社交不安障害、適応障害 うつ病、躁うつ病(双極性障害)、身体表現性障害、統合失調症 強いこだわり、幻覚、妄想、過食、自傷 …